DISCOGRAPHY

TRACKLIST

  • 1. Sweet Sexy Fei
    2. Fantasy
    3. One More Kiss

Fantasy

2016-07-21

J.Y. ParkがプロデュースしたソロパフォーマンスアーティストFei!初ソロプロジェクト「Fantasy」で電撃カムバック!
Fei、J.Y. Parkの指揮のもと、7月21日に初ソロプロジェクト「Fantasy」リリース。

- オム・ジョンファ、パク・ジユン、IVY、Sunmiに続く、J.Y. Parkが生んだセクシークイーンFei!初デジタルシングル「Fantasy」カムバック。
- インパクトある破格的で、より果敢なベールを脱いだFeiならではのセクシー美。
- Feiの新しい魅力を詰め込んだ「Fantasy」!強烈なカリスマパフォーマンス力を魅せる
J.Y. Parkがプロデュースしたパフォーマンスアーティストとしてソロデビューを果たす。

miss Aとは違う、ソロアーティストFeiの新しい魅力が詰め込まれた初デジタルシングル「Fantasy」は、J.Y. Parkが作詞・作曲はもちろん、プロデュースまで手掛けた作品になっている。
音楽界最高の数々のセクシーソロ女性アーティストの生みの親である彼が、Feiのために書き上げた「Fantasy」は、Feiの独特なセクシー美とカリスマを表現している。また、音楽面では繊細な感情を込め、Feiが持つ、高級感あるセクシーさでリスナーの心を魅了している。

Feiの初ソロデジタルシングル「Fantasy」は、タイトル曲「Fantasy」を含め「Sweet Sexy Fei」、「One More Kiss」の全3曲が収録されている。

タイトル曲「Fantasy」ブリットポップスタイルのグルーブあるダンスとR&Bが融合されたナンバーで、夢幻的な雰囲気が感じられるメロディーと歌詞が一度聞くと忘れられない力。これに中毒性あるサビとFeiのセクシーなボイスが魅惑的な曲で、特に「大丈夫 大丈夫 大丈夫、私はもうあなたの女だから」「あなたが隠した幻想を全て言ってもいい」「なんでも今夜は聞いてあげたい」など濃厚な歌詞は、リスナーに圧倒的なインパクトを与えることだろう。

収録曲「Sweet Sexy Fei」は、タイトル曲「Fantasy」の前兆を歌った曲で、シンセサイザー中心のロンドンのサウンドシーンで生まれたまったく新しいR&Bトラックだ。またもう一つの収録曲「One More Kiss」は、ボーカリストFeiの実力をふんだんに盛り込んだ曲で、恋人同士の二人が別れる瞬間を切なく表現したウェルメイドポップバラードになっている。

Feiの破格的なセクシー美が込められた初デジタルシングル「Fantasy」は、2016年の夏を一番熱く盛り上げてくれるであろう。

  • Step Up
    2010-09-27

  • Bad But ...
    2010-07-01