DISCOGRAPHY

TRACKLIST

  • 1. 遊びにおいで
    2. Hush
    3. Love is U
    4. Spotlight
    5. Hide & Sick
    6. (Mama) I`m Good
    7. Like U
    8. Hush (Party Ver.)
    9. Touch
    10. Over U
    11. Time`s Up
    12. If I Were A Boy
    13. 男無しでも生きていける

Hush

2013-11-06

miss Aが伝える隠密な愛のささやき‘Hush’
miss A, 恋人に愛の密語‘Hush’をささやく

- miss A, 豊満な音楽を抱えた正規アルバム‘Hush’で1年ぶりとなるカムバック
- 恋人に伝える隠密なメッセージを込めた、アルバム名と同タイトル曲の‘Hush’
- 更に大人っぽくなったmiss Aのメンバーたちが披露する致命的な魅力がこめられたアルバム

miss Aが2番目の正規アルバムかつ6番目のプロジェクトアルバムである‘Hush’でカムバック。
アルバムと同タイトル曲である‘Hush’はこれまでのmiss Aのタイトル曲とは少し違った感じの独特的なアコースティックな雰囲気を基盤とし、後半部に入るほどダイナミックで豊富な展開に変わるのが印象的な曲である。タイトルの‘Hush’という単語で連想されるとおり愛する人とのキス、甘いささやき、そのドキドキとする感じをmiss A特有の攻撃的で素直な色彩で表現し、作曲家である‘E-TRIBE’ 特有のgirlishなスタイルで魅力的に表現した。タイトル曲である‘Hush’とは全く異なる感じの強烈なサウンドデザインのミックスバージョンである‘Hush (Party Ver.)’も収録されていて色んな魅力を更に楽しむことが出来る。またその他にも洗練された感覚的なエレクトロニックなサウンド、ハラハラする様な挑発的だが高級感溢れる歌詞、R&B特有の夢幻的な雰囲気と中毒性の強いメロディーが融和されているElectro R&B曲の‘遊びにおいで’、別れた恋人に対する後悔と愛おしさを軽快なビートと叙情的なメロディーで表現した’Love is U’、80年代風のメロディーでモダンなビートが印象的な ‘Spotlight’,浮気をした彼氏に別れを告げる彼女の悲しさを込めた‘Hide & Sick’、60-70年代の黒人音楽MOTOWN(モタウン)サウンドをベースとしたmiss Aのまた違った魅力を秘めた‘(Mama) I`m Good’,グルービーなドラムと夢幻的なサウンドが調和された‘Like U’など、1年ぶりのカムバックとなるだけに豊富な見所をたくさん詰め込んだプレゼントとなるはずだ。また更に去年リリースしたアルバム‘Touch’と‘Independent Women pt.Ⅲ’の代表曲である‘Touch’, ‘Over U’, ‘Time`s Up’, ‘If I Were A Boy’, ‘男無しでも生きていける’なども含み総13曲が収録されている。
更にセクシーで、大人っぽい姿でカムバックしたmiss Aが長い間自分たちを待っていてくれたファン皆に言う。さあ、これから静かに集中して私達の音楽に耳を澄まして、HUSH !

  • Fantasy
    2016-07-21

  • Colors
    2015-03-30

  • Hush
    2013-11-06